健やかな人生を送りたい!

誰でも願うことだと思います。

 

そのために誰にでも備わっている自然治癒力を高めるために

おくなが屋では3つのことを提案しています。

 

 

食事を整える

・できるだけ自然のものを食べる

・1日1〜2食を心がける

・旬のものを選ぶ

・無化学肥料・無農薬のものを選ぶ

・砂糖・精製食品・加工食品に気をつける

 

 

 

心身を温める

・体が冷えていたら冷えとり*をする

 「冷えとり」は進藤晴義さんが提唱した

  中医学をもとに考案した健康法です

  多くの不調や病気が改善します

・ネガティブな感情に支配されない

 

 

環境を整える

・空気・水・土をできるだけきれいにする

・経皮毒の原因となるものを使わない

・石鹸・洗剤類も環境を汚さないものを選ぶ

・電磁波対策をする

 

・病院に行くのは救急のときだけ

・クスリ・ワクチンに無闇に手を出さない

・治療法はできるだけ副作用にないものを選ぶ

・自分にあった運動を心がける

 

これらを決して完璧主義に陥らず続けていくこと。

大切なのは自分の身体の声を聴けるようになることです。

子どもも同じで、指図して従わせるのではなく

その子の判断力がちゃんと育つように

まずはまわりの大人が勉強することです。

 

カタチに囚われることなく

本質がどこにあるかを見失わないことと思います。