アンナプルナ農園のお茶

大分県との県境、標高500mにある熊本県の山村で

長く、農薬、除草剤、化学肥料を使わず、お茶を作っている

アンナプルナ農園。ご家族の自給自足の中から生まれる

自然の香りいっぱいの美味しいお茶です。

 

ほうじ茶・自然緑茶 100g  各1200円+税

 

 

 

 

樋桶の郷の味噌と生甘酒

7月17日(金)にお店横に小屋にて14〜18時

自家製麹を使った味噌と生甘酒の販売があります。

 

免疫を上げる食品の筆頭であるお味噌。

そして飲む点滴ともいわれる甘酒。

腸の中から元気の素を作っていく本物の食品。

 

それが安心な材料で昔ながらの製法で作られている

というのは本当にスペシャルです!

 

味噌

蒸篭と鉄釜を使用し薪火で仕込み1年以上

発酵させた麹の割合が多めの香り豊かな甘口味噌。

原材料は自家製米麹(耶馬溪産無農薬ヒノヒカリ)

大豆(耶馬溪産無農薬フクユタカ )塩(シママース)

 

生甘酒

杉の室蓋で醸した米糀を使ったフルーティで甘い香り。

加熱処理をしていないため酵素の力の強い生甘酒

 

 

もし味噌や甘酒に苦手意識がある方がいらっしゃったら

そんな方にこそ、おすすめ。クセになる美味しさですよ。

 

あの、サッタヤードのナオティが売りにきます🇯🇲

 

 

 

  

カゼ対策

咳に効果的な野菜の筆頭はなんといっても蓮根。

咳は気道が緩んで(陰性)呼吸がスムーズにいかなくなる

ために出るので、まず砂糖類(陰性の食品)を避けて

食事には本物の塩、味噌、醤油(陽性)を

しっかり効かせるのが基本です。

 

蓮根パウダーは本葛(陽性)と混ぜてお湯に溶かし

そのまま飲んだり、片栗粉のようにとろみをつける

料理に使っても。

 

 

 

 

左:免疫力を上げるハーブで有名なエキナセアのお茶

右:痛む喉を緩和する10種類のハーブのブレンドされたお茶

 

それぞれティーバッグ16袋入り。

米国の有機認証・非遺伝子組換え認証のあるハーブティー。

他にも色々な種類があります。

 

 

 

ミツバチの力を借りた健康食品。

マヌーカ蜂蜜の他にも喉や咳に効果があるといわれる

ハーブ「カマヒ」の蜂蜜もあります。

ミルキーでレモンのような爽やかな風味です。

 

プロポリスの喉スプレーは患部に直接スプレーします。

身体全体の抵抗力・免疫力を高めるプロポリスソフト

カプセルはお試しサイズの30粒入りです。

 

プロポリスは人類最古の健康食品ともいわれています。

強烈な風味がちょっと・・・と感じる方も多い。

でもこの2つは取り入れやすいのでおすすめです。

 

 

 

 

無農薬・無化学肥料の野菜

野菜の販売を始めます。

 

部屋の中にお花があるのと同じように命のあるものが

お店にあると空間もいきいきしてうれしい。

 

 

野菜はすべて循環農法で育てられたもの。

アレルギーであろうと、成人病であろうと、

癌にあろうと、もちろん健康で、これからも

健康でいたいという方にも

誰にでも安心して食べていただけます。

 

自然農法だとそこの土壌にどれだけ栄養(ミネラル)が

あるか、その状態によって作物の出来が変わりますが、

循環農法は土地から収穫した分、完熟堆肥を土壌に

戻すため見栄えも良く、どの野菜にも甘さがあります。

 

甘い野菜は余計な調味料や風雑なレシピがなくても

素材そのものに味があるので調理がシンプルでも

充分おいしいです。

 

本もあります。

 

 

 

 

お酢いろいろ

お酢は陰性の調味料なので、夏に酢の物を食べると

体の冷却材に、また動物性食品の分解酵素として

使えば消化を促進してくれます。

 

暑がりで汗かき、高血圧気味で筋肉質といった

陽性体質の人には相性のいい調味料です。

 

逆に寒がり、冷え性、低血圧気味、痩せ型の陰性体質

の人の、とくに秋〜冬の摂りすぎは要注意ですが、

夏の間は良質のものを上手に取り入れると体調が

整います。

 

梅やらっきょうなどの漬物にもおすすめです。

素材と製法が確かで、味のいいお酢を揃えました。

 

心の酢 

有機米を使い静置熟成させ、その上澄みを無濾過で

詰めています。柔らかい風味で何にでも使え

おくなが屋でも一番売れているお酢です。

500ml 760円+税

 

玄米黒酢 

有機玄米だけを使った栄養のある分、少しクセのある

お酢。飲用には黒酢と蜂蜜を各15mlに水120cc混ぜる

のがおすすめです。

360ml 700円+税

 

八芳酢 

国産の米酢とりんご酢に瀬戸内レモンと利尻昆布と

枕崎産かつお節を入れ出汁の味を加えたお酢。

調理がカンタンです。

360ml  420円+税 

 

アップルビネガー 

オーガニックのりんご果汁を使った酵素が豊富なアップル

サイダービネガー。非加熱、無ろ過製法なので沈殿物には

"マザー"がちゃんと含まれています。

473ml  690円+税

 

梅酢 

奈良吉野家紀州の有機の梅と紫蘇だけを使用した

「海の精」の梅干しシリーズの梅酢。

これ一本で砂糖不要の美味しいすし飯ができます。

200ml  490円+税

 

 

 

 

モデナ産の有機栽培のぶどうのもろみと熟成ビネガー

から作られたバルサミコ酢。初めての方はぜひサラダ

をオリーブオイルと自然塩とこのバルサミコ酢だけで

食べてみてください。出来合いのドレッシングが

要らなくなります。肉・魚料理や、煮込み料理の

隠し味やソースにもオススメです。

 

250ml  白・赤 各980円+税

 

 

 

 

リコエンザイム ソルト

 

「リ」Re ; 還元すること

「コ」Co ; 補助すること

「エンザイム」Enzyme ; 酵素

 

酸化還元力のある補助酵素岩塩です。

 

3億8千年前にインドとユーラシア大陸の間で起こった

地殻変動によって原始の海水がマグマの高温によって

焼かれ、それが結晶化されたもの。

 

この塩を最初に見つけたのは動物ヤクだそうで、

自然環境の厳しい中でこの岩塩からミネラルを

補給するため列を作っていたとか。

 

還元電位ー358mvを持つことから

「いのちの塩」とも呼ばれています。

 

還元力=酸化をリセットするパワー。

 

たとえば水を酸化還元電位(ORP)で表すと

+200を境にそれ以上になるほど酸化した水であり、

それ以下になるほど還元されたもの=体の酸化を

止めるもの、となります。

 

水道水などは酸化をかなり促す+450〜600で

あり、市販のミネラルウォーターでもそれよりは

いいという程度の+300前後。

 

それがこの塩はなんとORPがー358mv。

通常「水素水」と呼ばれるものは体内に入れる前に

水素が抜けたり体内に入っても胃酸に触れて水素が

激変してしまいますが、この塩を入れた水は24時間

持つうえに体内に吸収されやすい。

 

なので、これからの季節、水筒やペットボトルに入れて

1日かけて飲むのもオススメです。

 

味は天然温泉のようなゆでたまご系の味。

料理に使うと塩辛くならず、不思議な甘さに変化します。

お店で使っている井戸水は日にもよりますが

ORPー185mvからー225mvと

宣伝したくなる優秀さなのですが(!)

(おくなが屋のドリンクやフードは

身体を酸化させないとか!)

 

それにリコエンザイムソルトを入れるとさらに

ぐーんと数値が下がっていくのがわかります。

 

使い方は

◎炊飯・料理に

◎発酵調味料の仕込みに

◎揚げ油に

◎飲み物に溶かして飲む

◎化粧水に混ぜる

◎歯みがきの仕上げに

◎シャンプーやリンスに混ぜる

 

など決まりはないのでいろいろ試してみてください。

 

使ってみた方の効果としては

◎料理の味が良くなった

◎揚げ物がもたれないさっぱりした味になった

◎疲れにくくなった

◎血圧が正常になった

◎排便の調子が良くなった

◎肌の調子が良くなった

◎髪質・毛量が良くなった

◎体温が上がった

◎汗をかきやすくなった

◎解毒作用をはっきり感じる

など、人によってさまざま。

 

酸化するというのは電子を奪われた状態。

身体が酸化すると老化や病気の原因に結びつきやすく

なりますが、それが還元(=酸化の逆)によって

解消され活性酸素のリセットになるのです。

 

塩として考えると決して安くはありませんが

これだけの還元力を持ったものと考えると

決して高くないと思うのです。

 

 

写真左

◇リコエンザイム ビオソルト(食用)300g  

 1500円+税

 ・1日10g 摂ると約1月分、20gでも半月分。

 

◇リコエンザイム スパソルト(浴用)500g  

 1500円+税

 ・体内の毒素を汗と一緒にデトックスします

 ・自宅で温泉の効果を味わえます

 ・水道水の毒素をリセット 

 ・マイナスイオンがたっぷり

 ・美肌効果

 ・お湯180〜200 Lに30g 使用

  1回 約90円(16〜17回分)

 

 

写真右

◇リコエンザイム カルソルト 35g 830円+税

 ・1500万年前の風化貝カルシウムをブレンド

 ・小魚や海藻のように善玉カルシウムを補給できます

 

リコエンザイム キャンデイソルト 35g 450円+税

 ・携帯用に便利です 

 

◇リコエンザイム ノニソルト 25g  830円+税

 ・サモア産オーガニックノニ果汁粉末をブレンド

 ・天然抗酸化栄養をさらに高め、酵素の活性化と

       改善を同時に

 

◇リコエンザイム 梅干しパウダー  30g 650円+税

 ・無農薬の梅干しを種まで丸ごと粉末にしてブレンド

 

 

塩の情報もどんどん進化しています。

ホンモノの塩を減らして不健康になるのも

日本の「なずなの塩」や「海の精」をふだんに使い

こういう特別な塩をスポットとして上手に取り入れて

健康になるのも自分の意識ひとつです。

 

 

 

 

 

おいしい紅茶

化学肥料や農薬を使わず健康な土から育てられた

紅茶には嗜好品としての愉しみだけでなく様々な

効能もあります。

 

特にスパイスや生姜や蜂蜜などを加えれば体調に

合わせて身体を温める効果があったり風邪の予防

にもなったり。 

 

おくなが屋では主に下記の品種の中から季節に

合わせたオススメのお茶をまとめて仕入れ、

小分けにすることにより最高の風味の紅茶を

お求めやすい量と価格で提供しています。

 

紅茶の効能

動脈硬化の進行を抑える・血圧の上昇を抑える・

癌を抑制する・脳卒中予防・食中毒の解消・

インフルエンザの感染予防・筋肉を刺激して

運動能力を高める・虫歯予防・目の疲れを取る・

リラックス効果・ダイエット効果(ラットの実験

で水と紅茶で比較した場合、紅茶の方は体重の

増加が2割減)etc.

 

ダージリン紅茶

30年以上バイオダイナミック農法で作られている

最高級茶でインドの首相がエリザベス女王へお土産

にも選んだダージリンです。ティーパックタイプも。

 

シッキム紅茶

ダージリンにも似た味ですが、より標高が高い場所

ならではの華やかで繊細でまろやかな味です。

幻の紅茶として世界でも注目を浴びているお茶園で

栽培されています。

 

ニルギル紅茶

オーガニックで作られているものが少ない中で

バイオダイナミック農法で育てられたニルギルです。

中国種の茶木から作られた透明感があろ爽やかな

甘みのある味です。

 

ウバ紅茶

世界三大銘茶の一であるスリランカのウバ。

茶葉が大きいのでじっくり蒸らして淹れるのがコツ。

ストレートでもミルク類を加えても合います。

 

アッサム紅茶(オーソドックス)

アッサムでは珍しい茶葉の形そのままの紅茶。

芳醇な香りとまろやかなコクのある味で

ストレートでもミルク類を加えてもおいしいです。

 

 

 

有明海苔「紫彩」「藻紙」

百を超える河川が入り交じり、命の源であり日本の

食文化を支えてきた九州最大の湾である有明海。

経済の発展とともに環境が変わり、海苔の生産量も

陰りが出始め、それと同時に大量生産の養殖海苔が

一般化されてきました。

 

しかし養殖の海苔は病害を防ぐために酸性の液に

つける「酸処理」と呼ばれる作業を行うため

どうしても海苔本来の旨味やビタミン、ミネラルの

栄養分は流出してしまいます。

 

そんな中、代を継いで本来の海苔づくりを行い、

3年かけて生み出された海苔が「紫彩」です。

「紫彩」は酸処理も行わず、海苔生産者の長年の

経験と情熱があって生まれたバラ干し海苔。

 

海から摘んできた海苔をそのままの形で自然乾燥

させているので、海苔本来の栄養分がしっかり

詰まっています。ご飯にかけたり、スープにしたり、

手軽に海藻の栄養が取れる食材なので、

いつも一袋を用意しておいて、

いろいろな使い方をしていただきたい海苔です。

 

▪️汁物のトッピングに。

 お蕎麦には刻みネギなどと一緒に

 お茶漬けに

 インスタントラーメンに

 

▪️スープの具材として。

 落とし卵と海苔のスープ

 ネギとゴマ油と海苔で中華スープ

 

▪️️️️オリーブオイルと海苔の相性を生かしてパスタに。

 シンプルなペペロンチーノや和風パスタに

 

▪️サラダに。

 手でちぎったレタスに、オイル、紫彩、擦りゴマ、

 酢をまぜたドレッシングを

 

口の中でふんわりと香り、とろりと溶ける「一番海苔」

のみを使用しているので大切な方へのギフトや

「九州の土産」としても、とてもおすすめです。

 

私も最初にいただいた時は何も知らず口にしましたが

一口食べてその風味に舌が目を覚ました気がしました。

自然と向き合い、志を持った生産者の方には

本当に頭が下がります。

 

有明海苔「紫彩」 15g  550円+税

 

こちらはバラ干し海苔の技術を生かして

通常の海苔のサイズが5枚入ったもの。

 

有明海苔「藻紙」全型5枚 480円+税

 

 

 

 

オーガニックバレーの乳製品

農薬や除草剤等一切使用していない牧草地で健康に

育った牛の乳から作られた乳製品。抗生物質や

ホルモン剤、穀物飼料も使わず、アメリカの

オーガニック認証も受けている製品です。

 

6ヶ月以上熟成のチェダーチース

時間をかけて作られた微生物が生きている発酵バター

 

*不定期の入荷になります。

 

 

 

マヌーカはちみつ

はちみつは甘味料の中でも紀元前から親しまれている

食品です。ただし本物でなければ意味がありません。

 

水飴を混ぜたり、蜂に砂糖水を吸わせて作った偽物も

多く、本物の蜂蜜はじつは一握りと言われています。

 

本物のはちみつは独特の香りがします。

特にマヌーカは薬効も高いだけにクセのある香りが特徴。

ニュージーランドの一部の地域だけに自生するハーブ・

マヌーカから集められその証明も兼ねて数値化された

ものも多いのですが、こちらのマヌーカは検査はする

けれど、認証は不要ということでその分の費用が

乗せられていないため手の届きやすい金額です。

 

マヌーカはオーストラリアの原住民もマヌーカを

薬にしたほど抗菌効果が非常に高いことで有名です。

 

殺菌力が高いので、火傷や切り傷や化膿した肌に

触接、塗ったり喉の痛みや、ピロリ菌対策や、

整腸作用も期待できます。

 

ただ、いくら素晴らしいはちみつでも糖分であること

には変わりまりません。量は質を変えますので

食べ過ぎにはご注意ください。

 

2kg 15000円+税  

500g    3980円+税      

250g    2380円+税

 

 

 

 

サハレ スナック

アメリカのシアトル生まれのナチュラルスナック。

左から

◾️柔らかいカシューナッツにザクロジュース、

  バニラをプラス。

◾️ハニーローストしたアーモンドにクランベリー

     ジュース、海塩、ゴマをプラス。

◾️くるみとピーカンナッツにメープルを加え、ド

     ライチェリーをミックス。

◾️ピスタチオとアーモンドにザクロジュース、

     チェリー、アップルを加え、黒胡椒などの

     スパイスをミックス。

 

オールナチュラルで添加物などは一切不使用。

どの組み合わせも絶妙なハーモニーです。

  

大袋 830〜 920円+税

小袋 ¥330+税

 

 

 

 

 

食品はこんなことを考えて選んでいます

◎扱っている食品は以下の基準で選んでいます◎

 

有機農作物・国内産有機農作物優先

 化学肥料・農薬・除草剤を使用しているものは

 人体や環境の持続性を著しく阻みます。

 生産する人、加工する人、そしてそれを購入する人。

 その間で3方に良い影響をもたらすものを扱います。

 

マクロビオティック

 形骸化された制限食ではなく、マクロビオティック

 思想の根幹である食物や料理法の陰陽を踏まえた

 食材を扱います。

 

ホールフーズ(一物全体)

 例えば玄米や全粒粉のように、丸ごとを使用して

 いるものを優先的に扱います。

 

伝統製法

 薬品を使い発酵時間を早めたり保存期間を延長したり

 精製塩を使用していない、調味料等を扱います。

 

食品添加物・化学調味料不使用・遺伝子組換え原料不使用

 人体の消化酵素で消化分解することができず、病気の

 原因になるものを使っていないものを扱います。 

 

国産品は放射能検査をクリアしているもの

 原発事故後、農水省は経済安定のために汚染の恐れが

 ある食品は、加工品、給食、社員食堂の原料に回すと

 いうびっくりするような政策を打ち出しました。

 その対策として安心な食のため定期的に検査を行って

 HPなどで公表しているメーカのものを扱います。

 

肉類・卵・乳製品は控えめに

 全カロリーのうち、動物性食品の摂取は10%未満に

 することが病気の予防になります。

 

白砂糖・合成甘味料不使用

 極陰性のものは体調のバランスを崩します。

 食物全体の甘さを生かしたものを扱います。

 

環境負荷の少ない包装・容器の使用

 

 

玄米ラーメンに担々麺が仲間入り

国産小麦に玄米粉を入れた麺に、そのほかの原材料も

ベジタリアン(動物性食品なし)、添加物不使用の

「ベジ玄米ラーメン」。開店以来、安定した人気です。

そこに新しく担々麺が登場しました。

 

 

 

 

 

VOXのオーガニックスパイス

美味しくてパッケージもキッチンに置いてワクワク

するようなスパイスやハーブ。

 

自然の力をいっぱいに受けたオーガニックスパイスは

植物本来の力が最大に引き出され芳醇で風味も香りも

高くお料理にエネルギーを与えてくれます。

 

通常、オーガニックのスパイスやハーブの取り扱いに

は手間もコストもかかりますが、こちらはプロが使う

レベルの品質でありながら、世界各地の生産者や工場

と協力しあい日常使いができるような価格設定を実現

しているそうです。

  

 スパイス物語  スパイス活用レシピ スパイスのレッスン

 

 

 

 

プロポリス喉スプレー

乾燥する季節、喉へのウィルス対策はこれが一番。

患部にピンポイントで届くプロポリススプレー。

 

2500円+税

 

 

 

オーガニックの野菜スープ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オーガニックの野菜にスパイスが効いた、

温めればすぐに食べられる、時間のない時に

利用したいスープ。海外のオーガニック食品の

コンクールで受賞した味をぜひ。

左からビーツ、キャロット、マッシュルーム、

ミネストローネ。

 

各 398円+税

 

 

 

豆と塩だけのチップス

「有機栽培されたグリーンピース/緑豆を油を使わずに

焼き上げ、伯方の塩で味付けしたこれ以上ないほど

シンプルなオーガニックチップス」と書かれた通り。

トランス脂肪酸もグルテンも添加物もなく、食物繊維と

タンパク質が補給できて一袋170〜185kcal。

豆のせいか腹持ちもよく満足感もあって胃ももたれない

理想的なお菓子。

 

各 260円+税

 

 

 

健康茶

植物には治癒力をつける薬効成分がそれぞれに

含まれています。草かんむりに楽と書いて

「薬」なように本来は草が自然の薬。

 

お茶は1種類で飲むのもいいですが、三年番茶

(にも大きな薬効があります)をベースにして

もいいですし、何種類かブレンドしてもシナジー

効果があるといわれています。

無化学肥料・無農薬のものを選びましょう。

 

柿茶

 

とにかくビタミンCがレモンの20倍以上と

豊富なので抵抗力を強化します。貧血、

風邪、全身倦怠、食欲不振なども

ビタミンC欠乏の症状です。

また血管を強くするルチン、タゥエルセチン

という成分も含まれているので血圧降下作用も。

 

風邪・高血圧・アトピー・便秘、動脈硬化、

心筋梗塞、認知症、二日酔い、アレルギー性

鼻炎、歯茎の出血、

むくみ、シミ、ニキビなどに。

 

30g(20袋) ¥1000+税

 

 

 

昆布茶

 

北海道日高産のみついし昆布を使った昆布茶は

味わい深く濃厚な旨味があるのでだしや料理の

隠し味にも使えます。

 

ガン細胞増殖を抑え、高血圧や便秘にもいいです。

またビフィズス菌が豊富なので様々な成人病を

予防します。

 

毎日の摂取で薄毛・白髪が改善した例も!

 

30g  ¥440+税

 

 

 

 

 

 スギナ茶

 

ミネラル豊富で老廃物を排出し。慢性病を予防します。

消炎作用に優れているため、あらゆる炎症系の

トラブルにも。

 

糖尿病、肝臓病、胆石、関節痛、皮膚炎、潰瘍、

骨粗鬆症骨粗鬆症、便秘、老化に。

ケイ素が含まれているので爪や髪にも良い。

 ミントとも相性がいいのでブレンド茶にも。

 

50g   ¥500+税

 

 

 

どくだみ茶

 

漢方茶の王者とも言われるお茶で、

体内の毒を排出するデトックス効果抜群。

毛細血管を強化するので血圧の安定にも。

 

アトピー・高血圧・鼻炎や蓄膿症・便秘・胃炎・

十二指腸潰瘍・神経痛・血液浄化・むくみ・

美肌効果・ニキビ・シミ対策にも。

 

40g(20袋)  ¥600+税

 

 

 

 

 杜仲茶

 

漢方5000年の歴史の中でも最上位の秘茶といわれ、

発がん物質作用を半減することが動物実験で確認されています。

またコラーゲンの新陳代謝を高めるので宇宙飛行士の

筋力や褒めの老化防止にも採用されたり、

血中の中性脂肪やコレステロール値も抑えるので、

肥満防止効果も。

 

他にも学習行動の向上・記憶力低下予防・認知症・

血圧降下作用・小児麻痺の後遺症にも。

 

45g(15袋)    ¥800+税

 

 

 

 

 

はとむぎ茶

 

昔から肌をきれいにするお茶として有名です。

腫瘍抑制効果もあり、新陳代謝も促進されます。

 

中国の古典には筋肉のひきつりや関節炎などに

効くことが記されています。

 

いぼとり・シミ・ソバカス・関節炎・高血圧・

整腸作用・美肌作用・母乳増進に。

 

100g  (20袋) ¥800+税

 

 

 

 

びわ茶

 

びわの葉にはすごいパワーがあります!

アミグダリン(ビタミンB17)は癌の治療薬として

有名ですし、リウマチ、高血圧、糖尿病、への

効果も確認されています。

 

他にも腰痛・肩こり・冷え性・炎症を沈静する働き、

また江戸時代には暑気あたりを防ぐ清涼剤として

使われていたとか。

  

血液を浄化し、アルカリにする働きもあるので、

あらゆる難病とその予防・風邪・頭痛・関節炎に。

皮膚炎・火傷・水虫・捻挫には煎じ汁やおろし汁が

効果的です。お風呂に入れてもいいのです。

 

48g (24袋) ¥800+税

 

 

 

よもぎ茶

 

冷え性や冷えからくるトラブルには、

よもぎの緑がぴったりです。

ガン細胞を小さくし、脂肪代謝を正常にし、

体を温めることが確認されています。

 

脂肪のサビを抑えて老化も防止します。

腰痛・ひざ痛にはヨモギ風呂を。

 

婦人病・ガン・肥満・関節痛・腰痛・

アトピー・動脈硬化・老化防止に。

 

30g  ¥743+税

 

 

 

 

 

 

オーガニック サンチャインチオイル

こちらも休止していたアイテムの再販です。

 

インカグリーンナッツのオイル。

サラサラしていて爽やかな風味。

 

オメガ3を含むオイルの中では(おそらく)

最もクセがなくて食べやすく、

また加熱料理にも使えます。

 

ほんと、さらっとしていて他のオメガ3の

オイルと比べたら格段の親しみやすさ。

なので、このオイルと自然塩があれば、

シンプルな味付けで野菜もおいしい。

 

エキストラバージンオイル。

αリノエン酸(オメガ3)が約46%、

リノール酸(オメガ6)約33%含有。

理想的なバランスのオイルです。

 

250ml   2260円+税

*オメガ3は体の炎症を抑える働きと油脂性の

老廃物を体外に出すときに欠かせないオイルです!

 

 

 

 

クリッパーのオーガニックティ

オーガニックだからといって美味しいとは

限らない(こともある)コーヒーやお茶ですが、

美味しくてフェアトレードで、パッケージの

デザインも凝っていて、しかも味もいい。

いうのはなかなかないのです。

  

アッサムティー

ストレートでもミルクでも合います。

アッサムの産地で名高いインド北西部が産地。

ルーズリーフ175g  ¥1150+税

 

ホワイトティー

新芽と若葉を微発酵させたほんのり甘みのあるお茶。

渋みが少なく繊細な味。

エコティーバッグ×26 ¥720+税

 

イングリッシュブレックファースト

インド産アッサムとスリランカ産セイロンのブレンド。

エコティーバッグ×20 ¥720+税 

 

ラズベリーティー

ズベリーの味が引き立つハーブのブレンドティー。

ノンカフェイン。エコティーバッグ×20  ¥810+税

 

アールグレイ

高山で栽培された茶葉にベルガモットで香りづけ。

エコティーバッグ×20  ¥830+税

 

カモミールティ

カモミールの花のみで作られた明るい黄金色の

ハーブティ。ノンカフェイン。

ティーバッグ×20 ¥830+税

 

アッサムブレンド(カフェインレス)

アッサムの豊かな風味が残るよう安全な方法で

カフェインを抜いたディカフェ紅茶。

ティーバッグ×20 ¥870+税

 

 

 

 

鉄分の補給に浄身粉

有機はと麦を殻ごと焙煎した
「栄養機能食品」。
鉄と食物繊維が豊富なので貧血
(気味)の時におすすめです。
鉄は重要なミネラルの一つですが、
成長期の子ども、生理中、妊娠中、
授乳中は不足しやすくなります。
またひどい怪我をしたり、消化器官
内の潰瘍やポリープによる出血など
も鉄欠乏の原因になります。
鉄分が多い食品というとレバーや
パセリや貝類などが有名ですが、
食品100gあたりの鉄分含有量は
豚レバー 13mg
鶏レバー  9mg 
煮干し  18mg
しじみ    8mg
パセリ   7mg 
豆味噌    7mg
プルーン 0.7mg
浄身粉  87mgとダントツです。
しかも植物性で有機栽培なので安心です。
1日5g(小さじ2杯)くらいを体調にあわせて、
150g   ¥2000+税

 味も食感も良くて産地も安心なひじきときくらげ。

ひじきだけだと非ヘムといって吸収されにくいのが

きくらげと一緒に食べるとそれが補完されるそう。

 

長ひじき(伊勢志摩産)  ¥500+税

鉄 55mg/100g

きくらげ(九州産)    ¥500+税

鉄 35mg/100g

 

ひじきの煮物にきくらげを少し入れた常備菜が

いいですね。というわけで、ちょっと食事に気を

つけるだけで薬がなくても貧血は防げます。

 

 

 

 

 

梅肉エキス 粒タイプ

左の小さい方は今までも扱っていた梅肉エキス。

右側の大きい方は梅肉エキスを米粉を混ぜて

粒にしたタイプです。

 

お出掛けや旅行など携帯用に便利です。

あれ?ヘンなもの食べちゃったかなと心配な時、

胸焼けや、人混みでウィルスが心配な時などに。

 

小さな容れ物に小分けにしてポーチにでも

しのばせておくと安心です。

梅肉エキスの味が苦手な方にも。

 

梅肉エキス   40g  ¥2000+税

梅肉エキス(粒)90g  ¥3500+税

 

 

 

 

 

 

イヤシロソルト(竹炭塩)

海塩(佐賀県産)と竹炭(福岡県産)を

混ぜたポケットサイズの調味料。

 

外出時のお供におすすめです。

外食の害(化学調味料など)が

気になる時にさっと一振り。

 

農薬、ホルモン剤、白砂糖などは「極陰性」。

そこに「極陽性」である竹炭と海塩が強い味方に。

ふつうに調味料としても使っても美味しいです。

 

20g  ¥300+税

 

 

 

 

イタリアの家族が作っているフルーツスプレッド

オーガニックのフルーツと自家製のアップル

ジュースを原料に作ったとにかく美味しい

フルーツスプレッド。

 

砂糖類はまったく使われておらず新鮮な

フルーツの栄養素を維持するために

低温加工していることで、

この特別な風味ができあがるのだとか。

 

写真はレモンとチェリー。

他にも何種類もあってときどき入れ替わります。

 

フィオール ディ フルッタ フツールスプレッド 

各 ¥640+税

 

 

 

 

 

 

ジェイソン・ウィンターズ・ティー

1977年、このパッケージに笑顔で写るイギリス人の

ジェイソン・ウィンターズ氏が46歳の時に末期癌で

余命宣告も受けたものの、愛する家族を置いて死ね

ない、なんとか癌を治せないだろうか?と命をかけて

薬草の研究と試行錯誤を重ね、遂に考案されたという、

その誕生に感動のストーリーをもつハーブティ。

 

その中には世界で1000年以上、連綿と受け

継がれている3種類のハーブがブレンドされています。

まず、旧約聖書の中でもっとも多くの記述があった

欧州産のレッドクローバー。遊牧民族の健康維持に

いちばん重要なハーブとして使わたハーブです。

 

次にインディアンセージ。

セージという語はもともとラテン語の“癒し”という

言葉に由来しているほど太古より癒しの力が認め

られてきました。アメリカ先住民が日々の健康管理の

ためにお茶として飲むほか、土地、空間、精神、

身体、あらゆる対象の浄化に用いられています。

 

以上2つのハーブは女性のとって特に大切な働きを

もつ成分、レッドクローバーにはイソフラボン、

インディアンセージにはDHEAやセスキペルランも

含まれています。

 

最後はハーバリーン。

約2500年前、仏陀が「身体の弱いものはハーブを

用いよ」と言った際に紹介されたとする、やはり何千

年も前からアジア地域では広く利用され、

人々の健康に役立ってきたハーブです。

 

このハーバリーンを触媒とした技法で3種類をブレンド

したのが、ジェイソン・ウィンターズ・ティです。

 

 

 

9袋入り ¥1780+税   

箱入り(30袋) ¥5352+税

 

 

 

 

ウィルス対策に梅肉エキス

 

 一家に一個、必ず揃えた方がいいもの

「梅肉エキス」。特に梅雨時や寒い季節、

ウィルスが流行る季節には必須です。

 

梅肉エキスとは日本の民間療法の

代表的アイテムで、完熟直前の青梅の

絞り汁だけをひたすら煮詰めた

“濃縮ジャム”のようなもの。

 

エキスタイプのほか、粒タイプもあります。

 

旅行の時など、慣れない環境でお腹の心配の

ある時にも持っていると安心。

 

濃縮液だけあって、栄養価は青梅の50倍、

梅干しの20倍!

 

自然100%の味で、もちろんすごく酸味が

ありますが意外に子どもが好きだったり。

冬になると必ず何かに感染してしまう小さな子も

大人も、毎朝スプーンに少しつけてなめたり、

お湯に溶かして飲んだりすれば、感染予防に

素晴らしい効果を発揮します。

 

梅肉エキスにはたくさんの効果があります。

 

①インフルエンザ予防 

②抗アレルギー作用 

③活性酸素除去 

④カルシウムの吸収率を上げる 

⑤抗ストレス作用 

⑥殺菌作用(痛んだ食べ物を食べた時などに) 

⑦強力なアルカリ性食品(酸性に傾いた体質に) 

⑧胃腸の活性化 

⑨疲労回復作用 

⑩血圧安定作用 

⑪肝臓の保護と強化 

⑫美容効果 

⑬血液浄化 

⑭免疫細胞を活性化 

⑮ガン予防 

⑯結石予防 

⑰鎮痛作用 

⑱痛風予防 

 

質自体に強い抗菌力があるので年単位で日持ちします。

選ぶときは産地、栽培法、製造方法などを確認して。

 

有機梅肉エキス ¥2000+税

 

 

 

 

鍋物に

鍋物が美味しい季節に、おすすめの2点。

放射能が海に流れてから、昆布の産地も気に

なるようになってしまったけれど、これは

もっとも距離のある北海道の利尻のもの。

天日干しのせいか、とても良いダシがとれます。

 

そして、オクナガ家の鍋の日はいつも争奪戦

になる「葛きり」。歯ごたえもあり鍋の中の

うまみが程よく染み込むので、鍋の具には

かかせません。葛は体をあたためる食材と

いうのもうれしいです。

 

 

 

 

油のはなし

「油」と聞くと、コレステロール、太る、メタボ

などいうイメージで「あまり取ってはいけないもの」

と思っているとしたら間違いです。

 

取ってはいけないのは、トランス脂肪酸や化学溶剤を

使って作られた劣悪な油であり、無化学肥料無農薬の

素材をコールドプレス(低温搾油)した油は

むしろ積極的に取らなければなりません。

 

肥満を招くのは糖と悪い油です。

 

脳の60%が脂肪であること。

よい油を取らなくては排出できない体内が毒があること。

健康な細胞はよい油によって維持されること。

 

良い油は健康維持に欠かせないものなのです。

では、どんな油がよい油なのか?

 

その前に、まず食べてはいけない油の代表格

「トランス脂肪酸」について。

 トランス脂肪酸とは、簡単にいうと自然界には元々、

存在しない「不自然な油」のこと。

 

融点が高く溶けにくい飽和脂肪酸(牛脂、ラード、

バターなど、動物性の油に多い)と融点が低く液体の

ような不飽和脂肪酸(植物油に多い)がありますが、

 

トランス脂肪酸は、その不飽和脂肪酸へ水素を添加

して性質を変え固まりやすい硬質油にし、

そこに乳化剤等など添加物を加え急冷したものです。

 

脂肪の構造は炭素と水素がなかよく手を組んだものが

連なっていますが(シス型)、そこのバランスを水素

添加によって人工的に移動(トランス型)させています。

 

そうすることによって、賞味期限の長い(腐らない)

安定した品質を保てるようになり「商品」として

好都合な物となります。

 

その代表格がマーガリン。

ショートニング、加工油脂、ファットスプレッドと

呼ばれるものも同じです。(市販のサラダ油、

ドレッシング、揚げ物にはほとんど入っています)

 

マーガリンは植物性なのに、適度な硬さに固まって

いるのはそのためです。顕微鏡で覗くとプラスティックと

そっくりの構造。マーガリンが腐らない理由もそこに

あります。

 

また外で食べる揚げ物がいつまでもカラッとしている

のもトランス脂肪酸の働きです。

 

マーガリンをお皿にのせて置いておいても

蟻も動物も寄ってきません。蟻や動物は野性の本能で

食べ物でないことを知っているからです。

 

プラスティックは土に埋めても何百年も戻りません。

では、マーガリンが体内に入ったらどうなるでしょう。

入ってきたものを分解・代謝しようとしますが不自然

な物質ゆえ、大量のミネラル、ビタミンを消費します。

そして、せっかく分解しても、カラダに役に立つもの

ではないので、活性酸素を生みだし、ほかの重要な

脂肪酸の機能を妨げ、老化、ガン、糖尿病の原因を

つくります。

 

トランス脂肪酸が出てきた1960年代以降、

その消費量の増加と、これらの病気の増加が一致している

ことは多くの研究で解明されているためヨーロッパ、

アメリカ、韓国では使用が一切、禁止されているか、

含有率を厳しく制限されていますが、日本だけ、

なぜか一切の制限がありません。

 

日本は添加物量、医薬品投与量が世界最高の国です。

 

なので、自分で守ることが大切です。

 

買ってはいけない偽物油

❌マーガリン

❌透明の容器に入って販売されているもの。

 生鮮食品である油が遮光性のない容器でいつまでも

 もつことはありません。

❌化学溶剤で溶媒して作られたもの。

 ヘキサンなど劇薬が使用されています。

 価格が安いものはずべて危ない、と考えましょう。

 

今の問題は、

この偽物油が食卓を圧巻していることと、

オメガ6と分類される油の過剰摂取にあります。

これらは単に、太るという見た目の問題以上に、

脳に直接、影響が出ることが深刻です。

 

アルツハイマー、認知症、ADHD。

昔はあんまり聞かなかったこれらの病名。

脳の60%は脂肪なので、これらの病気も

すべて油の接種方法が大きく関わっていると

言われています。

 

これを解決するにはまず偽物油に手を

出さないこと。

そして必須脂肪酸であるオメガ3、オメガ6、

と分類される油を、1:1〜4の割合で取るのが理想です。

 

全体の割合としては

飽和脂肪酸  3

オメガ9   3〜4

オメガ3+6 3

 

オメガ3:亜麻仁油、シソ油、えごま油、麻の実油、

青魚の油、くるみ、えごま、海藻にも含まれています

オメガ6:サフラワー(紅花)油、ごま油、サラダ油、

マヨネーズ、コーン油、ひまわり油、牛豚鶏の油

オメガ9:オリーブ油、キャノーラ(菜種)油

 

加熱する料理にはオメガ9がおすすめ。

日本人はオメガ6を10倍以上取っているという

統計があるので、例えば今まで使っていたオメガ6を

半分以下に減らし、逆にオメガ3を増やす

(一日スプーン1〜2杯)。

 

成人女性で、オメガ3を1.6g、オメガ6を1.6〜8g が目安です。

 

 

 

 

 

定番のオメガ3の油。

どちらも良い油の条件である、

無農薬無化学肥料の有機栽培

コールドプレス(低温圧搾)製法

遮光性があり、空気に触れにくい容器

 

オメガ3は熱に弱いので必ず生で取ります。

 

 

左:亜麻仁油

原料が亜麻(フラックス)でアマ科の植物。

オメガ3の含有量が植物油の中で約60%と

突出しています。オメガ6を取り過ぎている人には

特におすすめです。味にはややクセがあります。

190g  ¥1640+税

 

右:麻の実油

原料が麻(ヘンプ)でアサ科の植物。

オメガ6とオメガ3の割合が3対1と理想的。

ナッツ風味の口あたりもよく食べやすいのが利点です。

230g  ¥1800+税

 

 

そしてなぜ、3と6の比率が大事なのか?

 

オメガ6の過剰摂取には「炎症作用」が伴うので、

皮膚のトラブル、アレルギー、副鼻腔炎、花粉症、

関節症、肝臓、腎臓などの内蔵の炎症「〜炎」と

名のつくトラブルを招きます。

 

そこに抗炎症作用のあるオメガ3が加わり拮抗の

とれた比率になるとそういった症状が起こらなく

なり健康が維持できるというわけです。

 

オメガ3の摂取には青魚もとても有効ですが、

放射能など海洋汚染の少ない地域でとれた

養殖魚でないものを。

この辺りはサバやアジがお刺身で食べられる

恵まれた地域なのは嬉しいことです。

 

あと「痩せる油」として効果を期待する場合も

①偽物油と偽物油を使っているものをカラダに入れない。

 ファーストフードの揚げ物はその代表格。

 その他、お菓子、出来合いの調味料など。

②本物のオメガ3と6を取る。

の2つを必ずセットで実行してくださいね。

 

脳の神経細胞の20%以上にオメガ3が含まれて

初めて情報が伝達できる、と言われていて、

アルツハイマーや認知症、ADHDと診断された人の

脳にはオメガ3が非常に少ないのだそうです。

 

油、大事です。

 

 

 

 

 

麻の実パワー

お肉の旬は冬だそうです。

これからの季節は、できるだけお肉からではなく

植物からタンパク質を取ることがおすすめです。

今、注目度が高いのが麻の実。

 

麻は日本で古来より神事をはじめとして繊維や

医療用にと様々に活用されてきたのが麻です。

 

最近はスーパーフードと呼ばれるように、その

優れた栄養価が再注目されるようになってきました。

 

麻の実はオイル分に必須脂肪酸が8割も含まれて

いる上に、リノール酸とαリノール酸の割合が

4対1という理想的な配合になっていること。

 

日本人に不足しがちな脂肪酸、鉄、マグネシウム、

食物繊維、亜鉛などが豊富に含まれ、オメガ3と

オメガ6が理想的なバランスで含まれています。

 

麻の実ナッツは殻を取り除いた中身で、ゴマの

ような粒で、クルミのように柔らかく香ばしい

風味がします。クセがないので、サラダや

お浸しにかけたり、野菜を和えたり、

 シリアルに加えたり、パンにつけたりできます。

 

 

世界有数の長寿の里、巴馬という地域では長寿の

秘訣に、①よく運動すること(実際、この地域の

100歳以上の老人は全員、山仕事をしているそう)、

②家族が老人に敬意をはらうこと、

そして③麻の実の入ったお粥を食べていること、

の3つが挙げられているほど、

麻の実は不老長寿のためのスーパーフードなのです。

 

この地域では小さな子からお年寄りまで、

誰もが毎日、麻の実30〜40gを入れたお粥を

食べるそうです。最近の研究ではそれを裏付ける

ように麻の実の中に不老長寿の成分

カンナビシンAが含まれていることがわかりました。

 

有機 麻の実ナッツ                180g ¥1780+税

有機 麻の実ナッツ(非加熱) 180g ¥1650+税

 

 

 

 

こちらは麻の実オイル。

貴重な栄養分を壊さないように低温

圧搾で丁寧に絞ったエキストラバージン。

キレイのためのガンマリノレン酸が

含まれていることでも有名なオイルです。

 

オメガ3を含んだオイルというと

魚っぽい特有のクセがある中、

麻の実オイルは濃厚なナッツ風味なのに

さらっとしていて食べやすく、さまざま

な食材とも合わせやすいと思います。

 

遮光容器も中に空気が入らない注ぎ口で

風味がフレッシュな状態をキープする作り。

 

そのまま野菜にかけたり、ドレッシングに

したりできます。

 

 230g  ¥1800+税

 

 

 

 

 

 

ローオーガニックバー

 

  

 ロー(非加熱)なので、ナッツ由来のオメガ3・

オメガ6、ビタミンEなど素材の栄養分そのまま。

その上、オーガニック(有機)・添加物、砂糖、

大豆、グルテン不使用、さらにコーシャ

(厳格な食事基準)にも対応した「ララバー」。

 

絶妙なおいしいさ。

シュガーフリーでありながら、

甘いもの欲も満たされます。

 

行動食や非常食にもおすすめです。

いろいろなフレーバーがあります。

 

 

 

各 ¥280+税

  

 

 

 

本物オリーブオイル

 

おくなが屋定番の「オルチョサンニータ」の

オリーブオイル。

 

日本に輸入されている数少ない「本物」の

エキストラバージンオリーブオイル

(以下EVOO)です。

 

EVOOの8〜9割は他のオイルや古いオイルが

混ぜられており多くが偽装EVOOです。

 

オルチョオイルの生産者はジョバンナさん一家。

輸入元の朝倉さんが毎年、収穫もお手伝いに

行くほど長年親しくされているご家族です。

 

安い油は例外なく、劇薬を工程上何度も使用し

短時間で絞りますが、ジョバンナさんのオイル

は約3ヶ月、時間をかけています。

 

「偽物」がわかるのは「本物」を知らないと

気づけませんね。本物を食べましょう!

 

野菜でも、お米でも、オイルでも、同じように

見えても、違いがわかると、ニセモノには「?」

となります。

 

ぜひ「本物を!」

 

 

 

 

新・おくなが屋ブレンド

耶馬渓の山のてっぺんにある豆岳珈琲で焙煎&ブレンドされる

「おくなが屋ブレンド」は最高級のマンデリンをベースにした

深煎りタイプ。認証は取っていないけれど経済的に余計な資金は

使えない地域なので自然に?オーガニックな育て方になっている

豆を上手にブレンドしてもらっています。

 

 

「環境や栽培する人に負担がかかっていなくて、しかも味も

最高の珈琲が淹れられるブレンド」という欲張りな注文で

おくなが屋2012年のオープンの時に生まれたブレンドです。

 

 

 

200g 1300円+税

 

 

 

胡麻

胡麻には活性酸素を抑える効果があり成人病の予防にもなり、カルシウム豊富な食品としてもイライラを軽減したり、

さらに良質な脂質も含まれているので、毎朝つくる健康ドリンクに入れているという方も多いですね。

1日スプーン1〜2杯という量でじゅうぶんな効果があるので、毎日ちょっと料理に使うだけでもOKです。


こちらは定番商品ですが、一度試していただくとその香ばしい風味に胡麻のおいしさを実感できます。

陳列している時には手前に各1種類しか見えませんが

奥にありますので!(たまに欠品してますが、)

 

各 ¥250+税

 

 

 

 

紅玉(べにたま)の梅干

梅干はやっぱり「塩」で決まる、と思う。

「海の精」は塩田法という悪法施行の後、

たしか初めて本物の自然海塩を作った会社。

そこが作った有機の紀州梅の梅干。

パッケージがかわいいだけじゃない。

余計なものが一切入っていない。

そして、とても美味しい。

ウチの家族はタネの中の仁まで食べます。

 

梅干  200g  ¥850+税

練り梅 250g  ¥900+税

 

 

 

 

自然海塩

〈なずなの塩〉


天日塩(赤) 200g     ¥500+税

       250g×4袋  ¥2000+税

釜炊塩(青) 200g     ¥450+税

       250g×4袋  ¥1800+税


       

海塩は大きく分けて3種類あります。

 

◯食塩

 ナトリウム99%以上の化学塩(精製塩)

 専売公社の塩。昭和47年に施行された

 塩田法によって広まった高血圧の原因になる塩。

 

◯再生加工塩

 輸入した原塩に日本でにがり等を加えて

 成分調整した塩。「天塩」「伯方の塩」

 「シママース」などが有名で原料が安い分、安価。

 

◯自然海塩

 海水を濃縮して太陽光に数カ月あててつくる

 天日塩と平釜で煮詰めた釜炊塩がある。

 ミネラル豊富。

 

減塩しなければならないのはこのうち「食塩」で、

国はこういう塩だけしか買えない悪法を作っ

ておきながら、今さらそれが病気の原因だと

減塩キャンペーンですが

それでこれらの塩を混同してはいけません。

 

 

むかしの戦国時代には、敵の捕虜に対して

「塩抜き」の食事が与えられていました。

そうすると武器を使わずとも体力を失わせ、

抵抗力を弱められたからです。

 

「敵に塩を送る」という言葉はこれと逆で、

敵対していた相手の苦しみを見かねて

そこにつけ込まない行為をいいますね。

 

それほど塩は要になる品物だったのです。

 

動物性抜きの玄米菜食などを始めた人が

「やっぱり肉を食べないと力がでない」と

なるのも、原因は塩不足。

 

肉にはナトリウムが入っているのでドイツなど

肉食が多い国で減塩といわれても、

 

それを穀物菜食が中心の日本が同じことを

するのは間違いで、和食中心だったら

自然海塩は食べられるだけ食べても大丈夫。

 

なぜなら本物の塩が体に足りれば自然に

食べたくなくなるようにできているから

ただ添加物を一緒に取るとその感覚は狂います。

 

ガンや電磁波被害(オール電化住宅、IH、

電子レンジ、電気自動車、パソコンや携帯を

長時間使うなど)、化学薬を飲んでいる人の

体は通常より陰性に傾いているのでさらに

自然海塩(陽性)のものを増やすといい。

 

塩の摂取方法にもいろいろありますが、

一番いいのは発酵食品からとることです。

梅干し、味噌、醤油、漬け物、保存食など

日本には優れた発酵食品がたくさんあります。

あとは熱を加えて炒り塩や調理したものから摂る。

 

生塩の化学記号はMgCl(塩化マグネシウム)、

それが発酵したり熱を加えると

MgOH (水酸化マグネシウム)に変化し、

腎臓に負担がなく塩が取れます。

 

体に自然塩切れが起こると、

どんな症状がおきるか。

 

力がでない。体がつる。

アレルギー(花粉症は典型的)や喘息。

心臓病、高血圧、熱中症、etc.etc.

 

自然塩はミネラル(90種類近くだそうです)の

宝庫なのでそれが不足すれば血液が汚れ、

それがすべての体の不調につながるのです。

 

疲れた時に塩気のものを食べたり、

汗を流した後にスイカに塩をふって食べるのも

昔からの知恵です。

 

夏に疲れるのは汗(水分+塩分)が体から出たあと

に水分だけを補給し過ぎて、塩不足を起こすから。

 

そして冷たい飲み物で内蔵が冷えて血流が悪くなるから。

 

例えば、あたたかい番茶に梅干しを入れて飲むと

そういうことは起こりません。

逆なようですが「暑い季節ほど塩抜きの冷たい

食品はほどほどに」が元気で過ごす秘訣です。

 

そしてこのなずなの塩。ミネラル含有量日本一。

しかも大分産、地産地消。

価値がわかると値段が良心的すぎてびっくりです。

 

 

 

 

 

大豆ミート

お肉の代用品を食べるくらいなら、

いいお肉を食べればいいのに、という意見も

ありますが、大豆ミートのメリットとして

 

◎生体濃縮を考えるとはるかに汚染度が低い

◎消化が早くてからだにラク

(お肉は3日間、腸に滞在)

◎環境に負担が少ない

◎安い

 

というわけで3回お肉を食べるところ、

一回でも大豆ミートに変えるだけで

からだにも環境にもかなり良い。

お肉を食べないと栄養がつかない、

というのは実は根拠がありません。

 

狩猟民族ですら本来は何日も狩猟して

獲物をしとめた日だけの特別のご馳走でした。

農耕民族で腸が西洋人よりはるかに長く

できているアジア人が週に何度も食べるには

あまりにもリスクが高すぎるのです。

 

現代の畜産業から供給されるスーパー等に

並ぶお肉には抗生物質、ホルモン剤、等々が

たっぷり入っています。

そして輸入飼料には遺伝子組換えの穀物。

 

牛肉や乳製品を選ぶ時は餌が100%牧草で

あることが第一条件です。

 

 

 

 

海藻や乾物を食べよう!

海藻も立派な野菜です。

海の中で育っているのでミネラルいっぱい、

しかもカロリーゼロ。カルシウムも豊富です。

 

鳴門糸わかめ:鳴門産の、糸のよう

に細くてシコシコした食感のわかめ。  

15g ¥324

 

オーサワカットわかめ:こちらも鳴門産。

カット済みですぐ使えるタイプ。 

30g ¥690

 

きくらげ:九州産の大きくて肉厚のきくらげ。

歯ごたえあっておいしーです。

20g ¥500

 

長ひじき(伊勢志摩産の天然ひじき)

天日干しで香りの豊かなひじきです。 

30g ¥390

 

芽ひじき(九州産)

天日干しの切らずに使えるタイプ。

やわらかいです。  

50g ¥590

 

すべて放射能検査済みです。

 

 

 

   

からだを陽性にするもの

寒さが続く日はまずカラダの中から

温めましょう!

 

黒入り玄米

30年以上無農薬の田んぼで育った福岡産

玄米を17時間ていねいに焙煎した玄米珈琲。

1Lの水に20gを入れて20〜30分煮出したら

出来上がり。

水筒やポットに入れておくと便利です。

コーヒーと麦茶の間のような味です。

330g ¥1500+税

 

梅肉エキス

 梅肉エキスは有機の青梅を長く煮詰めたもの。

家庭でも青梅と時間があれば作れます。

マドラー等の先にちょっとの量で、

食あたり、ウィルス系の感染予防に

とても効果があります。

日持ちもするので一家に一瓶あると安心。

40g ¥2500+税

 

甘酒

サトウキビの甘みは陰性でカラダを冷やし

ますが、穀物の甘さはカラダを冷やしません。

こちらは濃縮タイプ。

一袋(250g)に対して400mlのお湯を加えます。

お菓子や料理の甘みに使ったり、

アルコールは入っていないので小さい子にも。

¥362+税

   

 

 

 

九州産有機十六穀米

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

有機栽培で育てられた16種類の穀物と豆を

おいしいバランスでブレンドしてあります。

いつも炊いているお米一合に対して大さじ1杯

混ぜて水をやや多めにいつもどおりに炊きます。

 

雑穀や豆はほっておくと芽が出るほど計り

知れない栄養がたくさん含まれています。

ついつい白米ばかりを食べてしまう玄米は

食べにくいという方にも雑穀米いいですよ。

 

300g  ¥1400+tax

 

 

 

梅干

胃腸のモンダイ、風邪、便秘、頭痛などなど、

梅干しの効用は数限りなく。この季節に流行る

ノロ・ウィルス対策にもおすすめです。

梅干し商品いろいろ。左上より時計回りで

 

梅肉エキス 

国産の梅を煮詰めた、いわば梅の濃縮エキス。

お腹が痛い時や痛んだものを食べてしまった

時にも効きます。賞味期限も長ーいので、

一家に一個あると安心です。

旅行の時にも、胃薬もつならコレです。

90g ¥3832

 

梅醤

「うめしょう」と読みます。

熱い番茶を注ぐと美味しい梅醤番茶に。

また、おにぎりの具にも使えたりします。

食欲のない時、断食の時なども

これを飲んでいれば塩分&発酵食品は

取っていることになるので安心です。

250g ¥1260

 

梅干しさん

国産の梅干と紫蘇を加工して小さな粒に

してあります。出掛ける時に持ち歩けるので

バックや車の中に常備するのにいいですよ。

梅干しの代用になります。¥525

 

龍神梅三年梅干 

紀州の梅を昔ながらの方法で手間ひまかけて

作られた梅干です。三年ものなので、

まろやかな味&薬効も新しいものよりあると

言われています。 

150g ¥682 300g ¥1333

 

どれも自然塩を使い、添加物は一切なし。

発酵食品の中に含まれている自然塩は万病の薬。

調子の悪い時には、まず梅干か梅醤番茶を

思い出しましょう。

 

インフルエンザの予防にも予防接種よりも

一日一個の梅干です!

 

 

 

 

茜醤油

食事を見直す第一歩目。

それは調味料を本物に変えることです。

  

調味料といっても必要なモノは

◯塩

◯味噌

◯醤油

◯油

◯酢

◯酒・みりん

くらいがあれば充分。

 

今回、紹介するのは「茜(あかね)醤油」。

今まで調味料を変えたお客さんから

「濃くて家族に不評」という声がちらほらあって、

それは九州に普及している醤油に合成甘味料が

添加されているものが多いせいもあるのですが、

 

でも、せっかくいいものを使おうとしている時に

それに馴染めないというのは残念なので、そんな

移行期(?)の方にもおススメできるものをと

いろいろ探してコレ!と思ったのが茜醤油です。

 

素材の味を消さないまろやかな風味、

天然醸造法で1年以上熟成させた、

やや甘口の醤油です。

 

原料は

国産大豆、国産小麦、オーストラリア産自然塩。

720ml  ¥636+税  

1.8L   ¥1170+税

 

 

一方、こんな原料が入っている醤油には要注意です。

・脱脂加工大豆(油を取った絞りかす)

・アミノ酸液

・ブドウ糖果糖液糖

・グルタミン酸ナトリウム

5'-リボヌクレオチドナトリウム

・グリシン

・甘草

・ステビア

・サッカリンナトリウム

・増粘多糖類

・カラメル色素

・乳酸

・コハク酸

・安息香酸ブチル

 

これらは化学物質を集めたもので「食べ物」では

ありません。また原料に大豆とあっても、現在、

日本では90%以上が輸入に頼っています。

「遺伝子組み換えでない」と書かれていても

5%までは入れても表示しなくていいそうです。

 

大豆でも小麦でも50%以上、国産を使って

いれば「国産100%」という表示をしても

いいというルールもあるので要注意です。

 

「本物の調味料にはそれなりの原料と行程が必要です。

必要以上に高いものを買う必要はありませんが

適正価格を見極めて、あんまり安いものには

手を出さないほうが賢明です。