夏休み2017 ①

この夏で3度目の小値賀島へ。

 

いつもと同じ宿に滞在して、まいにち海。

今年は砂にも埋まれて良かった!(砂浴です)

 

今回は初めて朝市や魚市場にも行きました。

カツオや小値賀島では外せないイサキとイカ。

それから、地元の人がみんな買っていたというかまぼこ。

どれも、すごくおいしかった!

あの味だけでも、また行きたい。

 

小値賀の海はとにかく透き通ってて、中を泳いでいる魚がよく見える。

ほかにもいろいろな生き物がいて、その様子はこちらで→はたこうしろうHP

 

水族館みたいです。

  

そう、今回はあまり外食せず(あ、でもお鮨は例外!)ほとんど自炊。

小さなレストランの厨房で働いているみたいに、みんながよく動く動く。

こんな時、女の人だけでなく、男の人もする、というのがポイントですね。

 

3度目というのもあって、宿にないけど使いたいもののリストも年々、充実して

使い慣れている鍋や、カトラリーや、出刃包丁まで持ち込み、調味料もフルラインナップ!

 

この、食べることに対しての2家族の熱心さがけっこうおかしいです。

「お魚がおいしいから、それに合うお皿があったらいいのに・・・・」

という会話もあったので、来年は食器も荷物に増えるか?!笑

でも、お陰で、たのしい食事オンパレードの旅でした。

 

あと、みんなでした「人生ゲーム」の進化ぶり。むかしと全然違う!

(銀行の仕事がかなり忙しく)(しかも宇宙旅行とか、お金の用途が未来っぽい)

 

 

友だちと久しぶりに会えて、きれいな海と、おいしい物とで、たくさん充電できました。