第1回オクコトバ、終了♪

ご参加いただいた方、ありがとうございました。

第一回オクコトバ、計15名(+1歳を迎えた子)の16名が参加してくださいました。

3時間以上、あれこれとお話を聞いたりしたり、とても有意義でしたね。

 

のぼった話題は電磁波、ピロリ菌、腎結石、胆石、パン(小麦)について、農業を生業にするには?

体の声を聞くということ、情報を鵜呑みにしないこと、まずは自分を大切にすること、などなど。

ここまででも時間がいっぱいで3時間をかるーく超過していました。

 

話し合いといっても、どっちが正しいかを決めることでもなければ、誰かの意見を批判したり

否定するのでもなく、かといってすり合わせるわけでもなく、あくまで提供されるものは

誰かの体を通って出てきた一つの情報や意見である「材料」です。

 

それをそれぞれが持ち帰り自分の「裡(うち)」に蒔いてみるための、シェアと考えるための場です。

 

一見、自分には関係ない話題でも話しているうちに、何かと繋がったり、それが別なことの

例えとして参考にもなったり、他人と話すことによる意外な作用もおもしろかったと思います。

 

 

学校やマスコミから届けられる受け身で得る情報とは違う、自分から取りに行く情報の交換は

これからの世の中を生き抜くためにすっごく必要と思うので、できるだけ続けていこうと思っています。

 

すでに次の日程の問い合わせをいただいていますので、少し早めですがお伝えしておきます。

次回は12月10日(月)の13:00から、を予定しています。

 

11月28日から参加予約を受けつけます。