顕在意識と潜在意識(オクコトバ第2回)

来週の月曜日にあるオクコトバ。

「どんなことをするんですか?」という質問をいただくので

少し説明すると参加した方たちによって話題は変わります。

ちなみに今回こちらから用意している話題は「潜在意識と顕在意識」。

 

今、私たちは意識の中の自覚している部分「顕在意識」を使って生きているつもりですが

それは全体の2〜3%ともいわれ(数値化できるのか?という疑問は置いといて)

実は残りの無意識=潜在意識の分野にほとんどが支配されています。

 

潜在意識はインナーチャイルドとも言い換えられ、小さい頃に受けた傷やトラウマ、

そしてもっと昔、生まれる前から持ってきた気質も含まれているのが潜在意識です。

 

潜在意識は普段の行動から、またよく遭遇する事象や、病気の原因など、

深いところで常に私たちへメッセージを送っています。

 

ホメオパシーの相談でも、結局はその人の潜在意識にアプローチする

レメディを処方しているんだなぁ、と実感することがあります。

 

だから相談にみえる方とは「私自身とも必ず縁のある人」なのです。

それは潜在意識がつながっているから。

潜在意識は集合意識ともつながっていますし宇宙にもアクセスしています。

そこを少しずつ顕在意識とつなげていくと問題が解決していくわけです。

 

と、いうわけで!

今回はそんなお話とともにその場でできる自分の潜在意識の中で問題をつくっている

部分を手放す、という簡単なワークショップもしてみたいと思っています。

 

参加される方は書き慣れた筆記用具をお持ちください。

まだ、席あります。

 

お申し込みは 0979−64−7573 まで。

 

今日(7日)は19時まで

明日(8日)は17時まで営業しています。