森井啓二さんと辻井伸行さん

 

森井啓二さんのブログは先日も紹介したばかりですが

またいい記事をあげてくれました。森井啓二さんは

素直に「先生」と呼びたくなる。そんな一人です。

 

NTDs : 世界から無視される感染症

 

オリンピック延期と誰も言わない延期

 

そうだ、そうだ、こういうことです。

 

コロナばっかり虫眼鏡で拡大して恐怖心を煽る目的

ってなんなんでしょうか?マジメに世界政府(1%

の人間が99%の人間を支配するシステム)を作り

たいなんて思っているんでしょうか?

 

人間なんて長くても100年くらいしか生きないのに

巨万の富を独占したり、人から巧妙に搾取したいと

考える理由って何なんでしょうねー。

ほんとうにわからない・・・。

 

その中で安倍さんは操り人形役なんだから彼に何か

言ったところで状況が良くなることはないんですね。

 

そういう人物を総理大臣に選ぶ土壌が私たちの中に

あったわけですから、土壌改良からみんなで考えて

いかなければ第二の安倍さんが出てくるだけと思う。

 

現象をやっつけるのではなくて原因を見つめなければ。

 

今、一番困るのはまるで戦争に突入する時代のように

大多数と同じ気持ちで同じ行動をとるのが当然と

いう空気。

 

コロナという敵にみんなで勝とう!みたいな感情を

植えつけられること。

 

そうしない人を非国民のように扱いそうな勢いさえ。

 

新型コロナに感染しても8割の人は軽症〜中程度の症状

で回復します。残り2割が重症になり、その中の半分が

重篤な状況になる。致死率は4%くらい。

 

風邪やインフルに感染しても重症にならないように各自

気をつける、予防する。それでいいじゃないですか。

 

ウィルスだって私たちの一部。

安倍さんだって一恥部(と変換で出た、なぜ〜、笑)

 

 

心がザワザワした時には音楽がいいですね。

美しい世界も同時進行で存在しているって思えます。