コロナ〜復習と対策〜

世界でNTDs(感染症:寄生虫による熱帯病)に

感染している人は10億人

日本で昨年から今年までにインフルエンザに

感染した人は347万人

インフルで亡くなった人7万人弱

精神疾患を患っている人は500万人

精神疾患で死亡した人は3万人以上

遺書のあった自殺も2万人以上 

                  

コロナ感染者・・・1万人

コロナで亡くなった人・・・148人(4月中旬)

 

交通事故死は毎年3〜4千人  

 

なぜかコロナだけが騒がれる。

 

- - - - -

 

コロナでの入院率。

10歳未満0%、70歳代で6.6%、80歳代で18.4%

 

コロナでの致死率。

50歳代までは1%未満、80歳代で7.8%

 

- - - - -

 

コロナで重症化のリスクが高いのは

 

・70歳代以上

・男性

・持病持ち

・喫煙者

・肥満

・生活習慣の乱れていた人

 

当てはまる人は気をつけるべき。

 

 - - - - -

 

タバコの吸い過ぎ

お酒の飲み過ぎ

肉や加工肉の食べ過ぎ

ジャンクフードの食べ過ぎ

野菜・果実の摂取不足

 

など体に悪いとわかっていても続けた人も怖がるべき。

重症化を防ぎたいと思ったら今からでも変えるべき。

 

 - - - - -

 

喫煙についてはニコチンの害と、もう一つ。

心臓の鼓動と呼吸は大宇宙のリズムと見事に照応している。

それが喫煙によって鼓動を速めることで

このバランスを崩し生のリズムを壊してしまうこと。

 

百害あって一利なしだったら誰も吸わない(気がする)。

何かストレス解消だったり、深呼吸の代わりだったりする

のかもしれないけれど、今回のウィルス感染の症状は

肺が致命的になるので気をつけるに越したことない。

 

 - - - - -

 

マスクもレジ前のビニールも2mの距離も虚弱体質の人に

無駄にうつさないということではいいことと思います。

 

でも、集団感染を引き延ばしているだけ、とも言える。

今の対策ではその先にまた流行の山がくるはず。

その間にアビガンやワクチンを摂取した人数が増えれば

未来はさらに重症化する人が増える。

 

さらっと感染して軽症で終わる健康な人が増えないと

本当の終息はないのでは?

 

 - - - - -

 

ウィルスより怖いのは無知とパニック。

それが集合意識になることの方がはるかに怖い(*⁰▿⁰*)

 

 - - - - -

 

冷静でいることの大切さ。

報道を鵜呑みにしない。

テレビを無駄に見ない。

大きなスポンサーのついた情報。

スポンサーから嫌われない言動が前提の出演者。

それこそが禍?!

 

 - - - - -

 

今まで蓋をされていた人の本質が現れやすい時。

そういう雰囲気に負けないようにするためにも

敬愛する森井啓二先生のオススメの生活を参考に。

 

肉体的に:深い呼吸、日光浴、少食、正しい食事、

     適度な運動、自然の中に入る

精神的に:瞑想、祈り、物事を清らかな目で見る、

     清らかな行為をする

 

こっちの方が心穏やかに幸せにいられそうですよね。