寄付のご報告

先月のレメディー講座で「参加費の代わりに」という

呼びかけに応じてくれた方たちからの寄付金も含め、

「ホメオパシー・フォー・ヘルス・イン・アフリカ」

という団体へ本日、200ドルを寄付しました。

 

 

 

Homeopathy for  Health in Africa はアフリカで発生する

エイズをはじめとするあらゆる感染症の治療のために

19のクリニックが11年続けている無料奉仕の活動です。

 

今までに1万5千人以上の患者さんをホメオパシーで

治癒してきた実績があり、そこで集められた知見が

シェアされることにより、世界中のホメオパスたちを

通じて次の治療にフィードバックされるという循環を

生んでいます。

 

今回の新型コロナに対する治療法や、この感染症を通して

世界で起きていることを私もこの活動から学びました。

 

その一部は講座でもお伝えしていて

お陰で参加している方は誰も恐怖に陥ることなく

過ごすことができているのでは、と思います。

 

今、このような社会状況の中で何ができるか?

と考えた時

 

地球上で最も困っている場所の一つで

自分が納得できる根本治療を施している団体に

寄付する、ということを思いつきました。

 

小さなお店でも個人でもできることとして

これからも継続的に行っていくつもりです。

ご協力いただいた方、ありがとうございました。

 

今後も講座の参加費の一部と

今回、特別に送っていただいた松本箒の売上げの

一部はこちらの団体へ寄付させていただきます。

 

もし、賛同していただける方がいましたら

 

金額は問いません、声をかけていただければ

一緒に責任を持って送らせていただきます。