長嶋竜弘議員一般質問

ワクチンのことでモヤモヤしている人に観てほしい。

こんな議員の方がいるなんて!

日本にはまだ希望があると思いました。

それに対して答弁する面々の情けなさ...。

 

 

20歳未満で死者が出ていない感染症に対して

なぜマスクやワクチンが常識になってしまうのか。

大人がよく調べて考えて勘を働かせて判断しないと

今回のワクチンはリスクが大き過ぎる。

 

地球という船の乗組委員である人間が増えすぎて様々な

問題が起こっているーここまでは共通認識だとして

解決方法のアイデアはいろいろあると思う。

その中でトンデモナイ発想を実現しようとしている

人たちがいるとしたら。

 

新聞やラジオが大本営の洗脳機関になっていたことは

70年前の戦争時だけではないとしたら。

 

常識を今ほど疑わないといけない時はないんじゃないか。

どんな経験を選ぶかはその人の自由かも知れないけど

子どもたちの本当の選択権は守られてほしい。

 

人は9割以上がじつは菌ともいわれている。

都合の悪い菌やウィルスとも共存して克服しながら

生きることを学ばずしてジェンダーや差別の問題や

共生学は成り立つのだろうか。疑問である。

 

陰謀論を出すまでもなく、ふつうに考えておかしいと

感じたら大切にしないと。

長いものに巻かれていたら新しい時代に行けないよ。

 

長嶋議員に勇気をもらってみんなで同調圧力に屈しない

ように、ふふふーんといきましょう。