夏至

今日は夏至。

ドクダミの季節が過ぎて、栗の花が咲き終わり、田んぼ

には苗が並び、蒸し暑かったり、ひんやりしたり。季節

はどんどんめぐっていきます。

 

7月6日(水)の講演会ももうすぐです。

あと10席ほど残席ありますので迷っている方はぜひ!

北九州の本当の歴史、SDGsの正体、病気の作られ方、

戦争の仕組み、知りたいですよね、笑。

 

固い話に聞こえますが、そこは詩人とミュージシャンの

講演なので、文化的にもかなり楽しい時間になると思い

ます。あと、最近の報道や世の中の空気にモヤモヤして

いる方にもおすすめします。どことも対立することなく

自由に生きていく知恵が散りばめられた内容なので。

 

とにかく、まずは本当のことを知ることがはじまり。

 

世の中にはマスメディアが扱わない情報を全部まとめて

「陰謀論」とする風潮がありますが、それは乱暴な話で

そう呼ばれる情報の中にはインチキと一緒に真実も混ざ

っています。そこをちゃんと見抜けるようになりましょ

う。

 

この、切り替わりのタイミングでこれから世の中がまた

どんどん変わっていくでしょう。円安の影響も出てきま

すし、地震もあって、食糧危機のウワサもあり...。

 

もはや、コロナやマスクやワクチンは過去のもの?と思

いきや、また手を変え品を変え騒ぎはいろいろ出てくる

でしょう。もう軸をブレさせているヒマはないのです。

 

この世のカラクリ(騙しのテクニック)を人気マジシャ

ンが解説し、1000年の歴史から100年先の社会を

見据えて言葉を紡ぐ詩人が、歴史から今を読み解く方法

を伝えます。

 

本の販売とサイン会と、今回は質疑応答の時間も用意し

ています。ぜひ、お仕事休んで(笑)ご参加ください。