金融と医療

今の行き詰まった世の中にルドルフ・シュタイナーの思想が

見直されてきています。見直すというより1世紀以上が経ち

あらためて大切なエッセンスが詰まった思想であることが

わかってきたのかも知れません。

 

この中の銀行の話もおもしろいし、後半の医療については

29分あたりから「ホメオパティー(ドイツ語発音)」に

ついても触れられています。

 

 

お金の回し方と、医療についても自然治癒力を生かした方法

を中心に据えるなど、意識を変更していけばいろんなことが

解決しそうです。